Wとの日々

バイクでも登山でも山に行きたい…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甲斐の秘境、黒川金山へ

黒川金山へ行ってきました。

s-P5030130.jpg



今回は一度やってみたかった『山』&『バイク』をしてみました。

自宅を6時前に出発するもすでに中央道は渋滞50㎞…。

すごいぜGW…。

中央道~圏央道を経由して奥多摩周遊路、そして大菩薩ラインへ向かい、今回の目的地『黒川金山跡』へ向けた山行です。

黒川金山の玄関口はここでした。

s-P5030154.jpg


この右側のこの道を進みます。

s-P5030155.jpg


ずんずん進むと少しずつ秘境感が・・・。

s-P5030124.jpg

s-P5030125.jpg

なんだか人口の作りも味わえます。


s-P5030127.jpg

s-P5030129.jpg

ひたすた歩く(登る)こと75分、黒川金山跡へ着きました(冒頭の写真)。

そこから鶏冠山方面へ向かい近代の坑道跡へ。

s-P5030133.jpg


崩落しておりました…。

僕の事前調査と違いました。

そして危ないとわかっていつつも申し訳ありませんでした。

近接写真を撮らせて頂きました。

s-P5030134.jpg


この先がどうなっているかはわかりません…。

そして黒川千軒と思われそうな場所を散策しました。

s-P5030141.jpg

ここに金山の一大都市があったと思うと感慨にふけります。

黒川金山跡を満喫し、下山時に重要ポイントに出くわしました。


s-P5030151.jpg


この朽ちそうな標識のおかげで下山道を間違えることなく下りてくることが出来ました。

ありがとう。標識、君は重要です。

だいぶ黒川谷を下りた後に近くの沢を覗いてみました。

s-P5030144.jpg


写真では分かりませんが砂金がありましたよ!!

一日くれれば集めますが費用対効果を考えて下山を優先しました…。

無事黒川金山跡を満喫し新緑の中のWを一枚。

s-P5030156.jpg


大菩薩ラインを抜けて武田神社に参拝し、本日の好天とツーに感謝致しました。

s-P5030158.jpg


走って登って頑張った一日を過ごすことが出来ました…。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/03(金) 23:00:00|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<御旗はないけど楯無をご照覧あれ!! | ホーム | 一寸良い処>>

コメント

これは探検だね。すごいかっちょいい。
  1. URL |
  2. 2013/05/04(土) 10:10:21 |
  3. ぴろり #-
  4. [ 編集 ]

ぴろり君へ

> これは探検だね。すごいかっちょいい。


探検で済むのかどうなのか…。

携帯の電波は圏外、道は『ここなのか?』の連続、黒川金山跡へ行くまでにあった人は栗採りのおじさん一人でした。

コンパスがあったので不安はなかったですが(北側には大菩薩峠がある)、単独行で『山』を感じることができましたよ。
  1. URL |
  2. 2013/05/05(日) 21:15:10 |
  3. so-net #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunpei1979.blog73.fc2.com/tb.php/163-9b89eefe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

so-net

Author:so-net
宵酔いに、適当にがモットーです。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。