FC2ブログ

Wとの日々

バイクでも登山でも山に行きたい…。

小桜韋威鎧

最近気になった言葉。
『御旗、楯無も御照覧あれ』

有名な言葉ですが、御旗とは日本最古の日の丸の旗、楯無とは源氏八領と云われる由縁の大鎧です。
どちらも甲斐の国武田家に伝わるものですが、現存する『楯無』が山梨県甲州市にあるとのことで今回は目的型ツーリングに出掛けました。

『楯無』鎧の現状は
tatenasi.jpg

と伝えられています。
もしかしたら楯無を所蔵している菅田天神社に問い合わせたら拝観させて頂けるかと思い電話をしてみるとにべもなく一方的に断られてしまいました。大分痛んでいるのでとの事です。

楯無鎧が奉納されている場所を訪れるべく、今回のツーリングが始まりました。

自宅を出発後2時間程度で菅田天神社に到着し、厳かな気持ちで神社に臨みます。

s-DSC02827.jpg


人影少ない境内で実物をで拝むことの出来ない『楯無』と対面です。

s-DSC02831.jpg

ここで拝むことが出来るのは『小桜韋威鎧』と銘のうってある祠を拝むのみでした。

しかし楯無鎧が気になり、菅田天神社に電話した際に、
『山梨県立博物館に写しがある』との情報を頂き、写しを拝みに
博物館へ。

ここには研究を兼ねて『小桜韋威鎧(楯無)』を忠実に模写した鎧がありました。

写真にしたいのですが、博物館の中なので自重し、その写しに感動しました。

まさに『この鎧に勝る楯なし』と謳うほどの優雅な姿を拝むことが出来ました。

走行距離は400㎞程度ですが、今回は目的地訪問型ツーリングとして大いに愉しむ事が出来ました。
スポンサーサイト



  1. 2012/04/28(土) 23:00:00|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

so-net

Author:so-net
宵酔いに、適当にがモットーです。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する