FC2ブログ

Wとの日々

バイクでも登山でも山に行きたい…。

東京湾周遊初乗り

やっとこ初乗りにこぎつけました。

冬の真っ只中なので山は路面凍結の恐れが・・・。
都内からどこへ行こうかと色々考えていたところ、

『行った事のない所に行こう』

ということでココに行ってきました。

s-海ほたる(6)


海ほたるです。

年末に愛機の各所の調整をした後の初乗りだったのでクラッチの位置が微妙にずれていたのと感覚が鈍っていたので出だしに戸惑ってしまいました。

最初はアクアラインを通るのは抵抗がありました。
トンネルがとても長そうな気がしていたからです。

通ってみるととんねる自体は10Km位で、そこを抜けたら房総半島を望むことが出来ました。

やはり冬は空気が乾燥しているので遠くまで見えて気持ちが良かったです。

そのまま海の上をゆったり走る。

千葉県に入ってから、富津岬を経由して浜金谷へ。
前に1度乗った事がある東京湾フェリーへ。

久里浜に着いた後に今回は日本初の洋式灯台が建設されたという観音崎へ。

s-観音岬(2)


この灯台は3代目だそうです。
初代は煉瓦造りの灯台で、模型が隣接している資料館にありました。

この灯台からはまたきれいに房総半島を眺められます。

s-観音岬(6)


いい時間になったので、国道16号の起点から横浜ベイブリッジを経由して帰宅しました。

よくよく考えるとレインボーブリッジも走ったから観光名所を周ってきただけなのか・・・?

スポンサーサイト



  1. 2008/01/28(月) 23:00:42|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伝統の舞台へ・・・

s-DSC01372.jpg


この場所がどこか分かりますか?

そう、正月の風物詩、箱根駅伝の往路ゴール、復路スタート地点です。

2週間余前に僕がテレビで見ていた風景です。

そこには箱根駅伝ミュージアムがあり、第1回大会から今回の歴史が綴られています。

s-DSC01387.jpg



s-DSC01398.jpg


そこには駅伝の歴史を物語るいろいろなものがありました。

昨今の記憶に新しいのが『今井正人』。

彼の記録の素晴らしさもミュージアム内に記録されていました。


しかし今回は嫁との旅行。

s-DSC01401.jpg


箱根の関所や芦ノ湖海賊船等で満喫しました。

しかし冬の箱根は寒いです、実感しました。

真冬に箱根路迄の駅伝、本当に頭が下がります。
  1. 2008/01/20(日) 23:00:37|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おめでとうございます。

新しい年を迎えられました。

しかしまだこれといってやる気は出ません・・・。

正月ボケでしょうか?

今年の初乗りは何時になるのだろうか・・・。

  1. 2008/01/01(火) 00:00:00|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

so-net

Author:so-net
宵酔いに、適当にがモットーです。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する